TOP » インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

インプラント治療は
どんな流れで行われるのか?

一般的なインプラント治療の流れについて詳しく解説していきましょう。事前にこうした行程を知っておくことで、歯科医院での治療もスムーズに進めることができます。以下の治療の流れをしっかりと把握して、より良いインプラント治療を実現していきましょう。

カウンセリング

ここからインプラント治療はスタート。担当してくれる医師と綿密な打ち合わせを行うことによって、今後のスケジュールが確定していきます。費用、治療に対する不安感などがあれば、本格的な治療に突入する前に、この時点で何でも質問しておきましょう。

精密検査~治療開始精密検査
~治療開始

前述のカウンセリングと前後する医院もありますが、インプラント治療はこの精密検査を経て、より具体的な治療方針が決まっていきます。現在の口腔内の様子やあごの骨の状態など、綿密な検査を積み重ねた後に、いよいよ治療がスタートとなるのです。

麻酔~インプラント埋入

インプラント治療の処置ではメスで切開する外科的処置が必要となります。その際に患者のストレスを和らげるために必須となるが麻酔です。近年では全身麻酔や局所麻酔の「静脈内鎮静法」がもっともポピュラーなものとなっています。しっかりとした麻酔に対する知識を仕入れておくことが治療を成功させるカギとなります。

素材作成~人工歯装着

インプラント治療に用いられる素材を知っておくことで、より治療に対する知識を深め、円滑な治療を実現することができます。こちらのページでは、インプラントの素材として一般的なチタン素材に関する情報を詳しく紹介しています。

メンテナンス・定期検査

インプラント治療を最終的な成功に導くためには、術後の定期的なメンテナンスやセルフケアは欠かせません。しかし、ただ言われるがままにケアをしていても長続きせず、結果的に費用と時間をかけた治療を台無しにしてしまう場合も多々あります。メンテナンスを怠ることによってどのようなリスクがあり、どんな状態に陥ってしまうのかということを事前によく認識しておきましょう。

インプラント治療の費用と期間について

インプラントとは、歯の無くなった所に人工の歯根を埋め込む方法です。 インプラント治療の平均的な費用は1本当たり25~45万円、期間については平均6ヶ月~12ヶ月と言われています。
症状やクリニックによって費用・期間ともに変動しますので、一度問い合わせてみることをおすすめします。

副作用について

インプラント治療のリスクとして、インプラント周囲炎や金属部品による金属アレルギーの恐れがあります。
また、インプラント治療に関わる持病をお持ちの方は、合併症などが起こる可能性が高くなる恐れもありますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。

安心
保証体制がある
インプラント
クリニック3選