TOP » インプラントは怖い? » インプラントのメリットは?

インプラントのメリットは?

最良のインプラント治療を行う前に知っておきたいインプラント治療のメリットに関してまとめてました。しっかりとした知識を手に入れて治療に臨むようにするといいでしょう。

インプラント治療のメリット

しっかりと噛む生活を取り戻せる

何らかの理由でなくなってしまった自分の歯。失ってから初めて食事の美味しさや噛むことの大切を実感するのではないでしょうか? 入れ歯にしても近いことを実感することはできませんが、ニオイや見栄え、何よりも自分の歯と比較してみても硬いものが噛みにくいといったデメリットが垣間見えてきます。

インプラントであれば自分の歯と同程度の噛み心地を得ることができ、しかもそれが半永久的に続きます(※もちろん適切なメンテナンスは必要です)。また、歯が欠けた状態ではそこから空気が漏れてしまい、しっかりとした発音ができなくなります。けれどインプラントを入れることでこれらのストレスからも解消されます。

周囲の健康な歯に影響を与えない

再び入れ歯を例にとると、固定する金具をほかの健康な歯にひっかける必要があります。すると、余分な力が加わることによって、せっかくの健康な歯に弱ってしまう恐れがあります。それはブリッジ治療の場合は、両隣の健康な歯をある程度削る必要があるので、そのリスクも考慮に入れて治療に臨む必要があるでしょう。ですが、インプラント治療は欠けてしまった歯の空間にインプラントシステムをはめ込むだけなので、周囲の歯には負担をかけることはありません。

セルフケアがラク

手術後、しばらくは安静に細心の注意をはらってセルフケアを行っていく必要があります。しかし、その時期を過ぎてしまえば他の歯と同様に、食後のブラッシングをしていけば特別な手入れを行う必要はありません。ただし、医師による定期的な検診は不可欠です。

健康な体を手に入れることができる

人間の体は、歯のかみ合わせのバランスが崩れてしまうと肩こりや頭痛などの症状が顕著になり、最悪の場合には顔のゆがみにまで発展する可能性もあります。つまり、体全体のバランスが崩れてしまうのです。そこで、欠けてしまった部分をインプラントで調整をすることによって、かみ合わせのバランスを整えてあげることが重要です。

また、骨というのは常に骨代謝という吸収と再生を繰り返して新しい組織に生まれ変わっています。入れ歯やブリッジの場合、骨に刺激が伝わらないので骨代謝が余分に加速してしまい、結果的にもろくなってしまうことがあります。しかし、インプラントで欠けた歯を補完することで、しっかりと噛むという刺激が骨全体に伝わり、適切な骨代謝が行われるようになります。

インプラント治療の費用と期間について

インプラントとは、歯の無くなった所に人工の歯根を埋め込む方法です。 インプラント治療の平均的な費用は1本当たり25~45万円、期間については平均6ヶ月~12ヶ月と言われています。
症状やクリニックによって費用・期間ともに変動しますので、一度問い合わせてみることをおすすめします。

副作用について

インプラント治療のリスクとして、インプラント周囲炎や金属部品による金属アレルギーの恐れがあります。
また、インプラント治療に関わる持病をお持ちの方は、合併症などが起こる可能性が高くなる恐れもありますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。

安心
保証体制がある
インプラント
クリニック3選